Pekosh

sakosh bag

 

dyeing:
コチニール
サボテンに生息するエンジムシが作り出す赤い色素のこと。ペルー南米が主要産地です。紀元前からある動物染料で、日本には明治以降から染められてきました。ムシと聞くと驚きますが、とても綺麗な赤い染料です。媒染剤によって全く異なる色に変化します。今回は鉄媒染で淡いグレーに染め上げました。

 

material:
コットン100%/ロウ引き
国産蜜蝋
ナイロン紐

 

size:
h19.5cm w16cm d5cm(51g)

¥ 2,860(税込)

コットンポケット付き

コチニール